生後間もない赤ちゃんが感染すると危険なrsウイルスを防ぐのに、
ウイルスの作用を抑えると謳っているプラズマクラスターを使えば
感染は防げるのかという事を調べてみた所、
仙台医療センター臨床研究部ウイルスセンターの検証資料がありました。

そして、このデータによるとほとんど効果が無いとされています。

rsウイルスとは?

2015-11-18b-1

rsウイルスは呼吸器に感染するウイルスで、
その感染は乳幼児期に集中しています。

2才までの感染率がほぼ100%と、
ごく幼い頃に感染するウイルスなのです。

しかし、乳幼児期に感染が集中しているこのrsウイルスは、
実は生後数週間から数ヶ月の生後間もない頃に感染すると重症化しやすいとされています。

その為、出来れば生後間もない赤ちゃんには
感染させたくないと考えるのが当然でしょう。

しかし、rsウイルスはワクチンによる予防も、
治療薬による治療も出来ないウイルスなので、
ひたすら感染しないような環境を整える以外の予防の方法がありません。

感染経路は飛沫感染と接触感染なので、
生後間もない赤ちゃんは隔離して、
触れる時には手洗い消毒を徹底するようにすればある程度感染は防げると思われます。

特に咳などが出ている人が1才未満の赤ちゃんに接する場合は
最低限マスクは着けるようにするべきでしょう。
感染が拡大している時期には官公庁などから注意のツイートなどが回っています。

 プラズマクラスターとは?

プラズマクラスターはSHARPのプラズマクラスターイオン発生器の事で
空気を浄化する作用を謳っている製品です。

プラズマクラスターは通常の空気清浄機の作用に加えて、
カビや菌、ウイルスを抑える効果があるとされています。

ただ製品ページにはこう記されています。
『約5〜10畳相当の試験空間におけるプラズマクラスターイオン発生機を用いた
実証結果であり、実使用空間での実証結果ではありません。』

また、この商品説明ページでは、
消臭、除電、フェイスケアにおいては自然減衰との比較グラフを
ページ内に表示しているのに対して、
除菌やウイルス除去に関しては
文章で99%減衰と一律に記されているだけでページ内に
自然減衰との比較データが無い事が気になります。

とは言え、このプラズマクラスターイオンの効果は
SHARPが長年掛けて検証した物なので、
メーカーとしてきちんとした実証の元、宣言しているのでしょう。

プラズマクラスターにこの公表通りの性能があるとしたら、
乳幼児の部屋には是非とも1台欲しい機器と言えるでしょう。

プラズマクラスターの検証について

SHARPのプラズマクラスターの除菌や
ウイルス減衰などの効果検証実験は
北里環境科学センターによって行われ、
この効果が大々的にSHARPにより発表されました。

この実験データによるとプラズマクラスターイオンの発生により、
空気中のウイルスの99%が約10分間で不活性化したとされています。

ここで一つ目の問題は、
この最初に発表された実験結果が、製品によって行われた物ではなく、
その原理に基づく実験であるという事です。

また、仙台医療センター臨床研究部ウイルスセンターでは
製品を使っての実験を行い、自然減衰以上の減衰結果は得られなかったとしています。

また、業務用のプラズマクラスターイオンを
利用している業者のホームページに
北里環境科学センター主動イギリス レトロスクリーン・バイロロジー社検証のデータがありました。

ここにプラズマクラスターイオン有りと
無しの比較グラフが載っているのですが、
無しの方にウイルス残存率100%と書かれているのです。

いくらなんでも時間経過による残存率が
100%という事があるのでしょうか?
個人的にはここに引っかかりを覚えました。


効果に対する問題について

ここまで見てきて、どうもプラズマクラスターイオン発生器に対して
あまりにも厳しい意見に終始していると感じましたので
追記しておきますと、これらのデータは
どちら側かを完全に信じるべきではないと考えています。

違う結果が1対1である場合、
その正当性はイーブンであると思うからです。

ただプラズマクラスターの性能表記において
100%とか99%という嫌な数字が並んでいるのは
ちょっとあまり良い感じではないと思いました。

出来ればちゃんとした数値データを載せて欲しい所です。
出来るだけ多くの具体的な検証データがあると、
判断もし易いのですが、今の所効果があるかもしれない?

という感じに見えてしまうのが辛いですね。
生後間もない赤ちゃんにとっては
rsウイルスへの感染は命に関わる問題なので心配になってしまいます。

このプラズマクラスターイオンを当てにしているお母さんも
沢山いらっしゃるようなので、ちゃんと安心したいものです。