最近、よく耳にする「オメガ3脂肪酸」
あなたは知っていますか?

実はこのオメガ3脂肪酸が脂肪を減らしてくれる効果があるというのです!!
そもそもオメガ3脂肪酸とは何か?ダイエット効果はどうなのか?

効果的なオメガ3脂肪酸ダイエットの方法などについて説明していきます。

そもそもオメガ3脂肪酸って何?

2016-07-10b

オメガ3脂肪酸とは簡単に言うと油です。
植物などから取れる油「不飽和脂肪酸」の1種になります。

この不飽和脂肪酸は、ほとんど体内でつくり出す事ができないため、
食事で外から摂らないといけないのです。
このオメガ3脂肪酸、実はすごく優秀なんです!

代謝を高めてくれる為、脂肪燃焼効果を高めてくれるので、
ダイエット効果はもちろん、血流をよくしてくれたり、
生活習慣病の予防、美肌効果、アンチエイジング効果、
免疫力強化というたくさんの効果があります。

ちなみにオメガ3脂肪が含まれる食材は、
青魚、マグロの脂身(トロ)、くるみやアーモンドのナッツ類、
アマニ油、エゴマ油、そして最近話題のチアシードにも含まれています。

普段からこれらの食材を取り入れた食事を心がけると
効率よくダイエット効果が得られるかもしれません。

オメガ3脂肪酸のダイエット効果は?

オメガ3脂肪酸がダイエットにいいというけど、
実際のところ、効果はあるのか気になりますよね。
まず最初に言っておきたいのは、
オメガ3脂肪酸を摂取しただけで痩せるという事ではありません。

あくまでオメガ3脂肪酸は脂肪燃焼を助けてくれる役割ですので、
合わせて適度な運動やバランスの採れた食生活をすることで大きな効果をもたらします。

そして、続けていくことが大事です!
では、実際にオメガ3脂肪酸を使ったダイエット効果はどうなのか?
ネットでの反応を見てみましょう。
https://twitter.com/t_e3e/status/746279905436938242


ネットでの反応は少しずつ体重が落ちているという驚きの声が多いようです。
ただ運動するだけよりもオメガ3脂肪酸をプラスするだけで効率よく痩せれるので、
めんどくさがり屋さんでも続きそうな気がしませんか?

効果的なオメガ3脂肪酸ダイエット法とは?

まず、オメガ3脂肪酸は1日に2~3g(スプーン大さじ1杯ぐらい)を目安に、
毎日摂るといいとされています。
くるみで言うと1日に2~3個、
青魚だと1日に1尾を摂取するといいという事です。

エゴマ油ですと、少さじ一杯で必要量を摂取できます。
味噌汁に入れたり、豆腐にかけたり、
納豆にかけることが一番理想的だとテレビで言っていました。
熱に弱いので調理の必要もありませんし、
食材にかけるだけでいいので手軽で嬉しいですね。

食事は和食が1番、理想的と言われています。
もし食事で摂るのが難しい場合は、サプリを利用するのもいいですね。

そしてオメガ3脂肪酸の摂取と一緒に1日20~30分以上の有酸素運動が効果的です。
20~30分の有酸素運動なら通勤、通学の時間を使ってもできるので、
忙しい方でも続けられそうですよね。

また、主婦の方や産後で育児が忙しく、外に出る時間がない方でも
家事や育児も運動になるので、

試してみる価値ありですよ。

また、オメガ3脂肪酸には筋力ÜP効果もあるので、
簡単な筋トレを合わせてみると、より効果が得られるでしょう。

まとめ

2016-07-10c

オメガ3脂肪酸は私達の体を健康にしてくれるだけでなく、
美容効果、ダイエット効果まであり良い事づくめですが、
忘れてはいけないのは、「ただオメガ3脂肪酸を摂取しただけでこれらの効果を得られる訳ではない」という事です。

栄養バランスの整った食生活を送り、
適度な運動も一緒に続ける事で効果が現れます。

私自身も産後、なかなか痩せず、
むしろ太っていくばかりで悩んでいましたが、
朝はチアシード入りのジュースを飲み、
夜は青魚を食べる生活に変え、
外出するときは出来るだけ徒歩での移動を始めたところ、
この1ヶ月で1.5キロ痩せました!

今までチアシードや青魚を摂らずに今と同じ生活をしていた時は痩せなかったのに、
オメガ3脂肪酸を摂っただけで1ヶ月で1.5キロ減!!驚きでした!

超がつく程のめんどくさがりの私でも続けられているので、
あなたもぜひ、気軽に試してみてはどうですか?