ニキビ跡が残るとイヤですよね。
特にニキビが水ぶくれみたいになると、跡が残りやすいようです。
そんなニキビ跡のケアと、水ぶくれみたいになった跡の対処方法などをみていってみましょう。

ニキビの原因とニキビ跡が残ってしまうワケ

ニキビ跡が残ってしまう原因は、ニキビが肌にダメージを与えてしまうからです。
ニキビは、アクネ菌という菌が肌を炎症させてしまうことが原因でできてしまいます。

炎症が、肌の表面だけなら跡になりにくいのですが、
肌の奥の真皮皮下組織まで炎症を起こしてしまうと、ニキビ跡が残ることが多くなってしまいます。

ニキビ跡には種類があって、
赤いニキビ跡は、肌が薄くなって肌の下の毛細血管が透けて見えている状態です。

このニキビ跡は、肌を清潔にしてきちんと保湿などをすることで、比較的治りやすいものです。
黒いニキビ跡は、色素沈着によってできてしまうニキビ跡で、
紫外線の影響を受けやすくなっているので、日焼け対策などをしっかりすることで薄くなっていきます。

ニキビが水ぶくれみたいになるのはなぜ?

では、水ぶくれみたいになったニキビはどうでしょうか?
ニキビが水ぶくれのようになったものは、
実はニキビではなくヘルペスに感染している可能性が高いのです。

ヘルペスは感染力が高く、ニキビができているような弱った肌に感染しやすいウイルスです。
水ぶくれみたいになったニキビを潰してしまうと、
ヘルペスの感染が拡大してしまう恐れもあるので、
水ぶくれみたいになったニキビは潰さないで、皮膚科を受診して下さい。

ニキビについては、こちらの記事もご参考に♪

ニキビケアと水ぶくれの対処方法を間違えるとやばい

ニキビと水ぶくれは、色や肌の状態で見分けられます。

普通のニキビと水ぶくれの違いは、アクネ菌が原因のニキビと、
ヘルペスが原因の水ぶくれなので、ニキビと水ぶくれは全く違うものです。
だから、しっかり見分けて、それぞれに合ったケアをすることが重要です。

普通のニキビは、赤ニキビと黒ニキビ、それに白ニキビがあります。
どれも、アクネ菌が原因で肌が炎症を起こしている状態です。

対して水ぶくれは、ヘルペスが感染した状態です。
水泡ができて、ジュクっとしている状態になっていたら、
それはニキビではなくヘルペスが原因の水ぶくれです。

ニキビのケア方法は?

普通のニキビができてしまったら、なるべく跡が残らないようにケアしたいですよね。
ニキビのケアは、肌の炎症を抑えることが重要です。
肌を清潔に保って、保湿をしっかりしたら、ニキビ用の薬を塗って、
自然に取れるまでなるべく触れないようにして下さい。

無理に潰したりすると、ニキビ跡が残る原因となってしまいます。
きちんとケアしていれば、ニキビは自然にポロっと取れることで治るので、

ニキビ跡を作らないためにも、きちんとケアをしておきましょう。

ニキビ跡の消し方のtwitterでの話題は?

ニキビ跡が消えたというtwitterでの話題もあります。


この人はハトムギニベアでニキビ跡が消えたそうです。
ニベアは意外ですね。
どちらも手に入れやすいから、試してみる価値がありそうです。
https://twitter.com/KoKo_sen_612/status/785121127731376133
洗顔でニキビ跡が消えたという書き込みも。
やはりお肌を清潔に保つことは大切なのですね。


ベビーパウダーを洗顔料に混ぜて使うだけでニキビ跡が消えたという人も。
ベビーパウダーは、赤ちゃんが使う用に作られているので、
お肌にも優しいから、安心して試せる方法です。

水ぶくれのケアの方法は?

水ぶくれができてしまったら、
それはヘルペスに感染している可能性が高いので、皮膚科を受診することが重要です。

潰したりすると、水ぶくれから出た液体に混ざったヘルペスが
肌の他の部分にも感染してしまうので、決して潰さないで下さい。

皮膚科でヘルペスに感染していると診断されると、
ヘルペス用の薬を処方してもらえるので、病院の指示通りに薬を使用して下さい。

水ぶくれは、病院で治ったと診断されるまではきちんと薬でケアしましょう。


水ぶくれは、やはりヘルペスの可能性が高いようです。
ヘルペスっぽいと思ったら、病院に行くのがベストですよ。


ヘルペスができても、薬をもらって塗れば、綺麗に治るのです。
水ぶくれは潰さないように気をつけて下さいね。


ヘルペスはとても感染力が高いのです。
治る前に他の部分にヘルペスのウイルスが感染していると、
治ったと思っても、他の部分にできてしまうことも。
水ぶくれには、なるべく触らないようにしましょう。

おすすめのニキビに効果的なサプリやケア用品は?

ニキビができてしまったら、なるべく早く治したいですよね。
そんなニキビに効果的なサプリをご紹介します。

チョコラBBプラス

ニキビのケアには、ビタミンBが効果的です。
この製品には、ビタミンB群が5種類も配合されていて、
身体の中からニキビを治す助けをしてくれます。
飲みやすい小粒の錠剤なのも嬉しいですね。

ディアナチュラビタミンB群

3種類のビタミンB群をバランスよく配合したサプリです。
無香料・無着色、保存料無添加なので、安心して使えるサプリですね。

DHC ビタミンBミックス

ビタミンB群を配合して、ニキビケアだけでなく普段のお肌のケアにも使えるサプリです。
たっぷり入ってお手頃なお値段なのも嬉しいですね。

ニキビに効果的なケア用品は?

ニキビに効果的なケア用品もご紹介しますね。

キュレル 皮脂トラブルケア保湿ジェル

過剰な皮脂の分泌を抑える成分が配合されたジェルです。
ニキビの炎症を抑える消炎作用のある成分も配合されているので、ニキビのケアにぴったりです。

スキンライフ 薬用化粧水

殺菌・消炎作用のある薬用化粧水です。
毛穴の奥のアクネ菌もしっかり殺菌してくれます。
アレルギーテスト済なので、アレルギーが心配な人でも安心して使えますね。

まとめ

ニキビ水ぶくれの違いや対処方法、
ニキビ跡を残さないためのケア用品などをご紹介してきました。

ニキビ跡が残らないようにケアをしたり、
サプリなどでニキビを早く治すのもニキビ跡に効果的です。

水ぶくれができてしまったときも、ニキビと間違えないよう、
毎日きちんとお肌をケアして観察すると良いでしょう。