最近特に目がかすむ、特に夕方になると目がかすむ…といった経験はありませんか?
目のかすみの原因は「疲れ(=眼精疲労)」、
「老化」「糖尿病による合併症」などいくつか理由はありますが、
この中でも「疲れ」からくる目をかすみは自分で簡単に改善することが出来ます。

自分で出来る簡単な目のかすみ対策をぜひ積極的に行い、快適な毎日にしましょう!

目のかすみの原因は?

2015-03-24-02b

目のかすみは、近くのものを集中して見続けた後に起きやすいものです。

最近はパソコンやスマホなどの電子機器の普及が進み、
長時間小さな文字を凝視し、目が疲れやすくなっています。

目の疲れ以外にも白内障緑内障
そして糖尿病の合併症・糖尿病性網膜症からくる目のかすみも考えられます。

 疲れと病気の見極めは?

酷使されて目が疲れているときには、
これからお伝えする対処法を行うことで、
目のかすみは軽減されますが、
もしそれでも変化が見られない場合は病気の可能性が高まります。

その場合は、すぐに眼科を受診するようにしましょう。

目のかすみについては、こちらの記事でも詳しく説明しています♪

一番良いことは、もちろん…

目の疲れを休めるのに一番効くのは、
何といってもパソコンやスマホなどを使わないことですが、
これこそ現代に生きる私たちには不可能に近いことですよね。

ですので、こちらはなかなか実施しにくいと思いますが、
必要な時だけ使うなど、
少しでも使用時間を減らすように意識することが出来るかもしれません。

次からは、実際に実践できそうなものを挙げていきます。

対処法その1 遠くをみつめて目を休める

近くのものを見ているとき、目の筋肉は緊張しています。
そのため、数分に1回、最長でも20分に1回は、
パソコンやスマホなどから目を離し、遠くのものを見るようにしてください。

こうすることで、その瞬間、
張りつめていた筋肉がほぐれ、ストレッチの効果があります。

対処法その2 目のエクササイズ

目を休めるほかに、目のエクササイズをするのも効果的です。
意識的にまばたきを増やしたり、
目をじっと閉じて瞼のエクササイズをします。
次に、目玉を上下左右に動かします。
このエクササイズを数セット繰り返します。

こうすることで、涙の分泌もさかんになりますので目の負担を軽減することが出来ます。

対処法その3 目薬

目のかすみには、目そのものが疲労を感じているときと、
目の中や周辺に埃などのゴミが入っている場合もありますので、
目薬をさして洗い流してあげることも効果的です。


参照:楽天市場

もしゴミなどが入っていなくても、
涙と同様、目薬の水分で目の負担を軽くすることが出来ます。

ロート Cキューブのお求めはこちら

対処法その4 目の疲れに効く食べ物を摂る

目に効く食べ物と言えば、
有名なのはブルーベリーカシスです。
この2つの果物には、アントシアニンという成分が多く含まれており、
これが目に良いという研究結果が出ています。


やっぱり目にはブルーベリーというイメージが強いですからね(*^^*)

これらの果物を積極的に摂取することで、
目のかすみだけでなく、視力回復も期待できます。

まとめ

2015-03-24-02c

いかがでしたか。
パソコンやスマホを手放すことは難しくても、
それ以外の対処法は全て、案外簡単に取り入れられそうなものばかりでしたね。

パソコンやスマホなどの使用に集中していると、
ついつい時間を忘れて使用し続けてしまいがちですが、
あなたの目のためにも、定期的に目を休める時間を取るように心がけましょう。

電車の中や、ちょっとした隙間時間でもスマホを使っている場合は、
それを少しやめるだけでも効果があります。

また、食品でも目の疲れや視力回復の効果が得られますので、
意識して取るようにしましょう。

視力が落ちてものが見えなくなってしまえば、
その方が不便になりますよね。
今からでも対処法を取り入れ、大切な目を守ってくださいね。