つーけまつーけまつけまつけーる♪

一時期大ブームを起こしたきゃりーぱみゅぱみゅさんのこの歌、
聴いたことのない人はいないでしょう(^o^)♪

つけま(つけまつげ)は今や女性の必須のアイテム!
これがないと外にでれない、なんて気持ちもわかります。

でもつけまつげで目の痒いと感じてしまったこと、ありませんか?

つけまを正しくつけないと、目に負担がかかり様々な症状がでてきます。
特に多いのは接着剤関係のトラブル。正しい接着剤を選べば
症状が改善されることも多いんです。

あなたは正しい付け方、できてますか?!

2015-03-14-01b

つけまつげ、主に二つの用途があるんです

つけまつげにも色々種類がありますが、用途別に大きく分けると

  • まつ毛を補うものとして使用する
  • 装飾などの目的として使用する

の二種類があります。

装飾として使う場合はかなり特殊な場合で、
例えば芸能人のYUKIちゃんがつけてたみたいに
色のついたものとかを使います。
アート写真などでよく見かける気がしますね〜。

大抵の場合はまつ毛を補うものとして使用します。
ボリュームを出して目ヂカラアップ!みたいな感じでしょうか。

最近は本当にたくさんの女性が使用されているため、
一見本物なのかどうかわからないですよね。

マスカラを本物のまつ毛と一緒につけてしまうと、
抑え目なつけまの場合はまずわかりません。

つけまつける・・・ちょっと待った!正しい付け方とは?

つけまつげは細いゴムプラスチックの軸と呼ばれるものに毛が植毛されています。

その軸の部分をのり(つけまのり)などで
まつ毛の生え際に接着します。

基本的に地肌に直接、接着するため注意してつけましょう。

付けたあとはアイライナーやマスカラでメイクし、
本物のまつ毛となじませます。

ナチュラルタイプのものであれば本当に自然のまつ毛と
見分けがつかないので、とっても便利ですよね♪

ただし!ここで要注意!( ̄^ ̄)=3

装着時に、接着剤を付けすぎると目に入る危険があります!
接着剤はなるべく必要最小限を付けるようにしてください。

そしてつけまつげに接着剤を付けた後は、
少し乾かしてから装着するようにしましょう。

そうすることで余分な接着剤が目に入るのを防ぐことができます。

目に入ってしまったらすぐに洗い流すこと。
目が痛くなるのですぐに洗い流すと思いますが、
ちゃんと流せてないと後々痛み痒みがでちゃいます。

まつげのトラブルについては、こちらの記事も参考にしてみてください(*^^*)

目が痒い!つけまの接着剤は大丈夫?!

2015-03-14-01b

目に入った場合もそうなのですが、
ただ装着しただけでも痒みがでる場合があります。
その場合は接着剤の種類を見直しましょう。
https://twitter.com/0312_karina/status/774243763120070656
https://twitter.com/kosumenotikara/status/768429330586140672


やはり、のりが合わずにかゆみを感じる人は多いですね(*_*)

つけまつげ自体は安物でも構わないのですが、
接着剤はきちんとしたものを購入することをオススメします。
メイク用の商品を出しているメーカー(資生堂など)のものがよいと思います。

やはり安いものはアレルギーを起こしやすいですし、
肌のケアまでは考えられていないものもあるのです。
お肌が丈夫な人は大丈夫ですが、
自信のない場合はきちんとしたものを購入しましょうネ。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

一番多く利用されていると思われるまつげ接着剤はこちらです。
つけまつげコーナーに必ず置いてあります。
初期の同商品より少しずつ改善されていって、
今ではどの接着剤よりも信頼できるものではないか?と思います。

ちゃんとした接着剤ならはずしやすさも違いますし、
つけまつげの再利用もしやすいですよ♪

ディーアップ アイラッシュフィクサーEXのお求めはこちら

自分に合った接着剤を見つけて楽しいつけまライフを!

最近はつけまつげのセットが100円ショップなどでも
たくさん売っています。

もちろんお財布と相談し、
それらを使うというのも良いかとは思いますが、
痒みに悩まされているのであればせめて
接着剤だけでも専用のメーカーのものを使いましょう。

使ってみると、
接着剤一つでかなりの使い心地の違いに驚くと思います。
付けやすいし、外しやすい。

なによりお肌のケアが考えられていて、
痒みや痛み、違和感なども少ないんです。

また専用メーカーのものでもあなたのお肌に合うもの、
合わないものがあります。
敏感肌、アレルギーなどをお持ちの場合は特に慎重に選びましょう。

たくさんのメーカーから販売されていますので、
色々と試してみるのがよいと思います。

もはやメイクの常識となったつけまつげ。
一気に流行りましたが、
やはり敏感な部分につけるものだけにトラブルも多く、
最近はその質の良さなどが求められています。

きちんと自分に合う製品を見つけられれば、
痒みなどのトラブルからサヨナラ!できますよ。

色々試して、楽しいつけまライフを送れるようにしましょうね♪