鼻水が喉に流れ込むのが、息苦しさの原因です。
普通の鼻水と違って粘りがある為、
喉にへばりついた感じが強く、余計に苦しくなるようです。

この後鼻漏は、他の病気を合併してしまうこともあり大変です。
この後鼻漏のケアの方法をご紹介して行きます。

後鼻漏で息苦しくなることは?

2016-09-10b

後鼻漏は鼻水が喉に流れ込むので息がしにくくなり息苦しくなります。
ひどい場合は、呼吸困難になってしまうこともあります。

普通のサラサラした鼻水と違い粘り気があるため、
喉に流れ込むとへばりつく感じがして違和感や息苦しくなってしまいます。

後鼻漏の症状と合併症

後鼻漏の症状は、

  • 鼻水がいつも喉に流れ込む
  • 口の中に鼻水が溜まる
  • 寝ると鼻水が口や喉にたまる
  • 喉に入り込んだ鼻水の臭いで口臭がする
  • 喉や気管支に鼻水やがへばりつき、外に出そうとするために咳がでる。
  • 喉の違和感で吐き気がする。

などが症状です。
息苦しくて夜も眠れなくなることも多い病気です。

乾燥すると中の鼻水や痰が出しにくくなるため、咳がひどくなり息苦しさも強くなります。
また、気管支に入り込む気管支炎、炎症が肺にいくと肺炎を合併してしまいます。

胸の痛みがある場合は、肺炎気管支炎と合併している可能性があります。
アレルギーが原因の場合は、喘息を起こす危険もあるので注意が必要です。

咳や鼻水、痰がでる病気は他にもありますが、身体がそれほどだるくなくて、
熱もなくて、粘り気のある鼻水、痰の場合は、後鼻漏の可能性が高いそうです。

この粘り気の鼻水の為に、喉に引っかかるのを出そうとして、咳が止まらなくなってしまいます。
ちなみには肺や気管支から分泌されるもので、鼻水とは違います。

胸の痛みの解消方法は?

胸の痛みがある場合は、肺炎気管支炎を合併している可能性があります。
まずは、水分を摂って痰や鼻水を出しやすくしてあげることですので、早めに病院に受診してください。

重症化すると大変になってしまいます。

後鼻漏の症状を楽にする方法、吸入器の効果は?

後鼻漏の症状を楽にするには、鼻水を溜めないことが一番です。
溜まっていると喉に流れ込んで息苦しくなり、咳が出たりします。

鼻をかんで外に出すといいのですけど、かみ過ぎるのもよくありません。
お風呂に入ると蒸気で鼻がスッと通ることがありませんか?

吸入器は、加湿をして鼻の奥で乾燥して出にくくなった鼻水や痰を出しやすくする効果があります。


参照:http://item.rakuten.co.jp/

喘息の時に使うときは、薬を使用しますが、
後鼻漏には身体の水分と同じ生理食塩水を使用しています。

この食塩水で喉や鼻を加湿して鼻水や痰を出しやすい状態にします。
鼻と喉を加湿することでウィルスやアレルゲンをブロックする絨毛の働きも活性化されるのでより、効果が上がります。

絨毛の働きが活性化されることで、
後鼻漏だけでなく、風邪やインフルエンザの予防にも効果があると言われています。

吸入器のお求めはこちら

↓吸入器の使い方についての動画を紹介します。

まとめ

2016-09-10c

鼻水や痰で息苦しくなるのは、とても辛いですよね。

夜も寝られなくないと、体力もなくなり他の病気を合併してしまいます。
日常生活に影響が出るのは避けたいものです。

早く病気を治すには、無理をしないので身体を休めることが大事ですので
苦しいときは、受診して、ひどくならないようにしましょう。