異汗性湿疹は手の平や足の裏などに
小さな水疱が出来てそれが破れて治るという症状の出る病気です。
痒くない場合もありますが、猛烈な痒みを伴う場合も多く、水虫と誤認される事が多い病気です。

原因はアレルギーやストレスなどと言われています。
お風呂でリラックスしながら木酢液を使うと改善する場合もあるようです。

異汗性湿疹とは

Woman holds her throat, sore throat

簡単に言うと汗疹が悪化した湿疹と言えるのが異汗性湿疹です。
原因は良く分かってない物といくつか判明した物とありますが、
基本的には汗が皮膚の外に出られずに皮膚の下に溜まった状態になると考えれば良いでしょう。

この汗が皮膚の外に出られなくなる現象には
皮膚が厚い事とその皮膚がふやけたようになることが関係していると考えられています。

そしてその肌がふやける原因が多汗であり、
更に多汗の原因はストレス性の自律神経の失調ではないかと言われているのです。

とは言え軽度の状態の異汗性湿疹の場合はあまり痒みを伴わず
2週間程度で水疱が破れて自然に治ってしまう事が多いようです。
この状態の時は本人も気付かない事もあるようです。

ところがこれが悪化すると痒みが伴い水疱が破れた痕の周辺の皮膚が
広い範囲で剥けてしまい、丁度水虫のような状態になります。

大体の方はこの状態を水虫と判断して治療しますが、
水虫ではないので水虫の治療では効果がありません。
最近ではこの悪化した異汗性湿疹は金属アレルギーによるものではないかと考えられています。

汗には異物を排出する機能がありますが、
その汗の中にアレルゲンとなる金属物質が入り込みその汗が皮膚に溜まり、
破れて表面にばらまかれる事で炎症が起こって菌が増殖してしまうという流れです。

異汗性湿疹とストレス

異汗性湿疹がストレスと関係している言われている第一の要因は
緊張する事で手の平や足の裏に汗をかくという事実からです。

異汗性湿疹が発症する場所がこの緊張で汗をかく場所と一致するため、
ストレスによって自律神経がうまく働かなくなって手足に異常な汗をかき、
皮膚がふやけ、そこに汗が溜まり異汗性湿疹となると考えられています。

ただしストレスで汗をかかない方でも水を常に扱う方は
手がふやけやすい状態になっているので同じ症状を発症しやすいようです。
そのため、水仕事の多い主婦がなりやすいと言うことでそちらは主婦湿疹として区別されています。


異汗性湿疹も主婦湿疹も原因が違うだけで症状は大体同じですが、
病気というのは原因を無くす事で治療するので分けて考えられているのでしょう。

ただし異汗性湿疹を悪化させるのが金属アレルギーだとすると
湿疹化を避けたとしても汗による炎症が発症する事になります。

異汗性湿疹に対するお風呂の効果

お風呂の効果にはいくつかありますが、
ストレスに対するリラックス効果があります。
ストレスによる多汗が原因の1つとするならリラックスは大切ですね。

また、もっと直接的に異汗性湿疹に対する効果を考える場合に、
お風呂に木酢液を使うという方法があります。

木酢液には酸化作用、抗菌作用、殺菌効果、抗酸化作用があり湿疹や肌荒れに効果があるとされています。

ただしお風呂に少し入れて薄めて使うのが丁度いい使い方なので
くれぐれも直接塗布などは避けましょう。
強すぎて逆効果になってしまいます。

木酢液の効果は主に菌の増殖によって症状が悪化している場合により良く発現します。
炎症が起こるとそれに乗じて菌が増殖して
更に症状を悪化させるのでその菌による上乗せ部分を取り除く事が出来る訳です。


湿疹に悩まされている方は常備している方も多いようです。

異汗性湿疹とアレルギー

2016-05-31c

最近は異汗性湿疹の痒みの原因の1つはアレルギーによるものとされています。
食べ物に含まれる身体に不必要な金属物質は尿や汗などから排出されるのですが、
この時に肌にアレルゲンが触れる事でアレルギー反応が起こってしまうというのです。

そのため、最近は激しい痒みがある異汗性湿疹の診察の時には
金属パッチ検査が行われるようになって来ているようです。

特に金属製のチェーンネックレスなどを付けると赤くなったりする方は要注意です。
アレルゲンとなる金属の含まれる食べ物には豆類やチョコレートなどがあります。

また、タバコの煙にもアレルゲンとなる金属が含まれています。
更には缶ジュースなどにも金属が溶け込んでいると言われています。

異汗性湿疹で痒みが酷い方はこれらの物を遠ざけてみて症状が改善されたら
原因は金属アレルギーの可能性が高いと考えられます。

食べ物やタバコで金属アレルギーが発症するなんてと驚きですが、
私達の血液にも鉄が含まれている事を考えればそうおかしな事ではないでしょう。

ちなみにコーヒーやワインにも金属物質が含まれていますので
これらを飲むのが習慣化していて異汗性湿疹が酷い場合は要注意です。