乾燥が気になる季節です。
私は頬がかさついてきました。

保湿不要なのではないかという話を聞いて驚きました!

保湿はスキンケアで一番大切だとCMなどでも言っていますよね。
保湿がいならい?脱保湿って何?
と疑問だったので調べてみました。

結果は保湿は必要なのですが
方法が今までの常識と違い、面白いです。

赤ちゃんは保湿が不要?ガッテンの保湿方法とは?
乾燥が気になる季節の対策をまとめました。

保湿は不要?必要?

2016-11-15b

ズバリ!保湿は必要です。

しかし、自己再生能力を上げることによって
保湿クリーム不要という美容法があります。
ここでの保湿とは「基礎化粧品などのケア」です。

保湿には化粧水・乳液・クリーム
いろいろな方法があります。

最近ではオールインワンタイプのスキンケアが人気ですね。
私はボディ用のニベアのミルクを顔にも使用しています。

保湿ケアを全くしないというのは大丈夫なのでしょうか?
保湿をしないことによって「自分でなんとかしないと」と
お肌が頑張るという結果があり、
保湿をする必要は無いという意見を耳にしました。

何もしないで良いなら
それが一番楽ですが実際はどうなのでしょうか。
保湿の効果と脱保湿の効果についてまとめました。

保湿の効果・脱保湿の効果

保湿の効果は化粧水やジェルを塗ればすぐに実感できますよね。
浸透していく手ごたえやお肌がしっとりする感覚はとても気持ちが良いです。

保湿にはお肌を外的から守り、
なめらかに保つほかに水分油分を加えることで
吹き出物の予防をする効果があります。


脱保湿の効果はすぐには出てこないのが一般的です。


脱保湿はアトピーの患者さんが治療で行うことが多いんですね。

脱保湿の効果は
2ヶ月以上かかって出るので挫折することも多いです。

ですが乾燥肌に保湿をするということは
あなたのお肌は「あ、なんか潤ったからこのままで行こう」と勘違いしてしまいます。

自己再生能力をアップさせるには
「肌に試練を与える」ことも対策の1つです。

脱保湿の効果は
肌荒れをしない肌になる」という嬉しいものです。
でも1か月以上カサカサでかゆい状態を我慢するのは現実的では無いような…。

全くケアをしない脱保湿は難しいですが、
ケアを最小限にするという方法があります。
ためしてガッテンで特集していましたので後でお話しますね。

保湿についてはこちらの記事でも詳しく説明しています。

赤ちゃんに保湿は不要?

赤ちゃんへの保湿は当たり前だと思っていませんか?
赤ちゃんへの保湿は不要という考え方もあるんです。

なぜ赤ちゃんに保湿が不要なのかというと、
必要ないからです。

身もふたも無いなあとちょっと苦笑してしましましたが、
赤ちゃんがカサカサしていたり、湿疹がある場合はケアが必要。

しかし、必要ないのに保湿すると
トラブルの元になることがあるのです。

この考えはNHKの育児番組や
育児の本にも記載されているので、
割と一般的な考えなのかもしれませんね。

お肌がトラブルになったら
ケアをして基本的には放置することが脱保湿の考えです。

NHKのためしてガッテンで紹介された保湿方法とは?

保湿と脱保湿について見てきましたが
NHKためしてガッテンの脱保湿方法はコチラです。

  • 洗顔は一日2回、ニベアやワセリンなどで薄く保湿
  • 洗顔時に顔をこすらないように注意する
  • 保湿・メイクをしない肌を休める日を作る

かなり簡単ですね。
実際にどのような肌状態になるかは
人それぞれですが、山を越えると
急に柔らかくもっちりした肌に生まれ変わりますよ(*^^*)

試してみる価値はありますね。

乾燥の対処法や予防法

お肌の乾燥はとても辛いものです。
お化粧ものらないし、なんとかしたいですよね。

乾燥の対処法はワセリン、
ベビーオイルなどお肌に優しいもので保湿します。
どちらもドラッグストアで手頃な価格で手にいれることができます♪

お肌がガサガサしているということは
炎症をおこしていますので、
過度なケアは逆効果になります。

腫れるほどの乾燥は皮膚科へ行きましょう。
脱保湿中では保湿をできないので鍼灸お風呂、食生活で改善させます。

乾燥の予防法は
「食生活」「睡眠」「ストレスの緩和」が重要です。
どれも重要だと分かっているけれど・・・というものばかりですね。

しかし、全部しっかりしようと思うから大変なので、
出来る事からしましょう。

乾燥の予防法で直接的なのは、
洗顔で顔をこすらないこと、拭く時もこすらないことです。
あとはタバコはお肌の大敵なので禁煙が望ましいですね。

まとめ

Beautiful happy woman holding a gift box

保湿が必要か不要か、脱保湿とは何かなど調べました。
結果は保湿が必要ないお肌になるのが一番という事です。

そのために、は十分な睡眠や
正しい食生活などが必要ですので私は無理です( ; _ ; )

お仕事や勉強、家事など
日常ではやらなければいけない事が沢山あります。

正しい食生活は
おかずの作り置きや野菜ジュースで改善できるかな?

スキンケアを最小限にして
自己再生能力を上げる方法が合理的ですね。
脱保湿までは大変ですのでまずはお肌の休みの日を作ろうと思います( ´ ▽ ` )ノ

基礎化粧品を使う事も使用感が良くストレス解消になりますし、
とにかく肌に化粧水を塗るのが好き!
というあなたはスキンケアをした方が
ストレスがたまらないので良いかもしれません。

あなたに合ったスキンケアが見つかりますように。