ガムはただのお菓子ではなく、優秀な健康アイテムの1つだということを知っていますか?
実は、ガムを噛むことによって、疲労回復耳鳴り改善の効果が期待できるのです!

その他にも、あなたの健康に役立つ素晴らしい効果がたくさんあるようですよ。
そこで、「ガムを噛む」という行為と、と疲労回復・耳鳴り改善との関係についてお話していきます。

又、ガムがあなたにもたらしてくれる、健康への嬉しい効果についても触れていきたいと思います。

なぜガムは健康に効果があるの?

ガムを噛むと、まず脳が刺激され、脳機能が活性化していきます。
ガムを噛んでいる時、こめかみ部分を触ってみると、「グッ、グッ」と圧力が加わっていることがわかりますね。

これこそ、ガムを噛むことによって脳が刺激されているという証拠なのです。
脳は、常に刺激されていないと、機能が低下していき、様々な不調を引き起こします。

しかし、ガムを噛むことを習慣にしていれば、脳機能が常に活性化した状態が保たれます。

又、ガムを噛むと、唾液がたくさん出てくるようになります。
唾液がしっかり出るようになると、口の中の健康状態を良くしたり、
消化を促進させたりする効果が期待できます。

特に、虫歯予防口臭予防に役立つため、ガムを噛んで唾液をしっかり出すと、
口の中が衛生的になりますよ!

但し、健康に良いからと言って、何時間も噛んでいれば良いというわけではありません。
ガムを噛むのは15分程度、長くても30分以内に留めてください。

長く噛んでいると、顎の脇にある「咀嚼筋」に負担がかかり、口を開けづらくなったり、
顎関節症を発症しやすくなってしまいます。

又、ガムに含まれる糖類の過剰摂取に繋がり、虫歯の原因にもなります。

ガムを噛むとなぜ疲労回復と耳鳴り改善の効果があるの?

ガムを噛むことによるメリットの1つは、疲労回復効果です。
ガムを噛むと、その刺激によって脳の血流が良くなり、脳の前頭葉部分が活性化します。

それにより、セロトニンという物質がたっぷりと分泌するようになります。
このセロトニンが、脳をリラックス状態へと導くことに加え、眠りの質も上げてくれます。

ガムを噛むことで分泌するセロトニンのこれらの働きが、疲労回復に大きく役立つと言われています。

又、ガムを噛むと、耳鳴りの症状も改善されていくと言われています。
ガムを噛むと、唾液がたくさん分泌するようになります。

唾液が出てきたら、無意識的に飲み込もうとしますよね。
この「飲み込む」という行為が、耳の鼓膜を刺激し、耳鳴りを少しずつ改善していくことに役立つと言われています。

育毛効果も!まだまだある、ガムが持つ健康への効果

ガムを噛むと、疲労回復や耳鳴り改善の他、健康への嬉しい効果がまだまだ期待できるようです。

育毛効果

ネットなどによると、ガムを噛むという行為は頭皮の血行を促進させ、
育毛に大きく役立つと言われているようです。

又、ガムを噛んだ時に出る唾液中にも、育毛効果の高いIGF-1という物質が含まれています。
血行促進効果に加え、このIGF-1が、髪の発育に役立つと言われています。

認知症予防効果

ガムを噛むことによって、脳の血流が良くなり、脳の機能が活性化していきます。
これによって記憶力判断力集中力などを鍛えられ、認知症予防に大きな効果が期待できます。
そのため、「認知症予防にガムを噛みましょう」と指導している病院もあるようです。

消化促進効果

ガムを噛むときに出る唾液には、酵素が含まれています。
酵素には消化促進効果があり、胃や腸の負担を軽くしてくれると言われています。

ガムを噛むと、そのような嬉しい効果たっぷりの唾液がたくさん分泌するため、
消化の促進を後押ししてくれる効果が期待できます。

疲労の原因についてはこちらの記事もご参考に!

ガムよりもカンタンに疲労回復するには、イミダペプチド!

ガムをわざわざ噛むよりも、もっとカンタンに疲労回復したい時は、
イミダペプチドというドリンク剤がオススメです。

イミダペプチドとは、私たちの体に元々備わっている、優れた疲労回復成分です。
ところが、加齢や生活習慣の変化で、この成分がどんどん減っていき、疲れやすい体になってしまうのです。

しかし、このドリンクを飲むことで、体内のイミダペプチドの濃度を上げることができ、
疲れにくい体を作るという効果が期待できます。

イミダペプチドを実際に飲んだ人の口コミを見てみましょう。

  • 疲れ切る一歩手前に飲むことで、肉体的精神的負担なくほとんどの疲れを取ってくれました。
    一時的に活力を上げる類のドリンクとは違い、疲れそのものが消えて身体が楽になる感覚がありました☆

毎日飲み続けた場合、「1ヶ月足らずで疲れにくい体を作れる」という効果を実感できるのが嬉しいですね!
又、疲れを大元から取り除きたい場合は、「疲れ切る一歩手前」のタイミングで飲むと、
確かな効果を期待できるようです。

まとめ

  • ガムを噛むと、刺激で脳の血流が良くなり、疲労回復効果や耳鳴り改善効果が期待できる
  • ガムを噛むときに出る唾液も、耳鳴り改善に役立つ
  • 噛む時間は15〜30分程度が望ましい
  • ガムを噛むという行為は、育毛効果を始め、認知症予防や消化促進効果も期待できる

ガムを噛むと、脳にダイレクトな刺激が与えられ、それが脳の血行促進に繋がります。
このことが疲労回復と耳鳴り改善に大きく役立っています。

又、ガムを噛むと唾液がたくさん出るようになるため、このことも耳鳴り改善に一役買っています。
更に、この「脳への刺激による血行促進」と「唾液の分泌」は、
疲労回復と耳鳴り改善以外にも大きな効果を発揮します。

例えば、育毛効果・認知症予防効果・消化促進効果などです。

しかし、健康に良いからと言って、長時間ガムを噛み続けては逆効果です。
そのため、15〜30分以内にしておくことをオススメします。