「細菌性感染症」の記事一覧

溶連菌やとびひ、食中毒などの細菌性感染症。
溶連菌は主に子供がかかる細菌性感染症ですが、
大人がかかると、重症化すると言われています。

食中毒などの細菌性感染症から身を守るためには
何をすれば良いのでしょうか?
梅雨や夏の時期は繁殖しやすいため特に注意が必要。

ここでは様々な細菌性感染症についての記事をまとめています。

食中毒での入院期間や点滴の時間は?

細菌性感染症

夏になると1回は目にする食中毒や集団感染のニュース。 激しい吐き気と下痢に悩まされるとても身近にある感染症ですよね。 私も1度かかった時には、何度もトイレに目が覚め本当に辛かったのを覚えています。 ひとえに食中毒といって・・・

猩紅熱の病態生理とは?合併症はある?

溶連菌感染症

猩紅熱という病名を聞いたことはありますか? 特に子供を持つ親は知っている人が多いと思います。 主に子供が感染し発症する病気のひとつでもある猩紅熱。 実際どのような症状が出るのでしょうか? また、猩紅熱で注意すべき合併症は・・・

ページの先頭へ