今話題の亜麻仁油、テレビなどのメディアで取り上げられたことで、
一時は価格が高騰していたこの亜麻仁油ですが、
様々なお医者さんも注目しています。

亜麻仁油は亜麻という種子から採れる油で、
この油が色々な疾患に有効的だと話題になっています。

なんと、アレルギーにも効果が見込まれるんだとか!
今回は、この亜麻仁油の秘められた効能についてじっくり説明させていただきます。

紫色の神秘!亜麻仁油の凄すぎる効能

2015-06-27b

亜麻仁油(あまにゆ)というのは、
亜麻(あま)という薄紫色の植物の種から採れる油のことです。

最近、医学番組で取り上げられたり、
多くの芸能人が愛用してるということで一気に注目が集まった食品ですね。

実は亜麻仁油、かなり凄いんです!

  1. 美容・美肌に良い
  2. 便秘解消など健康にも良い
  3. 病気の改善・予防に効果的
  4. アレルギー症状も良くなる
  5. 頭も良くなる

などなど、まるで魔法の食べものみたいですね。

これだけ聞いても、「えー、ホントに?」って、思われると思います。
ご安心下さい、詳しくご説明させていただきます!

アレルギーにも効果がある!亜麻仁油の隠された実力

亜麻仁油を食べると、どうしてアレルギーに効果があるかと言うと、
それは、亜麻仁油に含まれるα-リノレン酸という物質に
アレルギー症状緩和する効果があるからです。

アレルギーの原因のひとつには、リノール酸過剰摂取というものがあります。
揚げ油の他にも、マヨネーズやドレッシングにも使われているので、
ついつい取り過ぎてしまうんですよね。

亜麻仁油のα-リノレン酸はリノール酸と違いアレルゲンにはならず、
その上アレルギーを抑える成分が入っているので、効果的だと言えるのです。

弱点としては、揚げ物用の油にすると効果が薄れることと、
日持ちがしないので1~2カ月で使い切らなければいけないことです。

ドレッシングとかに使うと良いかもしれませんね。
また、アトピー性皮膚炎などには、
患部に直接塗ったりしても、症状の改善に効果があります。

こちらはテレビで紹介された亜麻仁油の摂取方法の動画です。

もっと手軽な摂取方法はコレ!

日持ちもしないし、熱に弱く調理に使いづらい亜麻仁油ですが、
もっと簡単に摂取できる方法があります。
ドレッシングにかけるだけも簡単ですが、独特な風味が苦手な人も多いですよね。

なんとサプリでも亜麻仁油は摂取できちゃいます。
有機JAS認定オーガニック認証の亜麻仁油が使われているので品質にもこだわっています。

火を通さない製法で作られているので効果も薄れていません。
これなら料理に使う手間も省けるし、カバンに入れて外出先でも気がついた時に飲めて便利なのが嬉しいですね。

亜麻仁油についてはこちらの記事もご参考に(*^^*)

まだまだあるぞ!亜麻仁油の秘めた効能

健康面では、亜麻仁油には、血液の流れを改善する効果があります。
血液をサラサラにして、心臓病の予防や改善に役立ちます。

また、亜麻仁油には、
リグナンという女性ホルモンと同様の働きをする成分が多く含まれており、
不妊更年期障害改善に効果があります。

それだけでなく、他にも亜麻仁油には
水溶性食物繊維不溶性食物繊維のどちらもバランスよく含まれているため、
便秘の解消など女性に嬉しい効果が期待できます。

美容効果としては、
亜麻仁油を摂取した女性の多くに肌質の改善が見られたそうです。

亜麻仁油は、皮膚からの水分蒸発を防いでくれるので、
保湿効果など、肌質改善に役立ちます。

また、学習能力や記憶力を向上させる効果もあるんだそうです。
亜麻仁油に含まれているα-リノレン酸は、体内でDHAEPAに変換されます。

DHAは、神経細胞を活性化しさせ、
その情報伝達能力を高め、記憶力学習能力を高める効果があります。

まとめ

2015-06-27c

というわけで、亜麻仁油の様々な効能をご紹介してみたのですが、
いかがでしたでしょうか?

美容・健康・知能・アレルギー、全てに効果のある、
まさに魔法のような食品ではないでしょうか。

私も記事を書いていて、家の油はこれから全部亜麻仁油にするぞ!
と決心したのですが、値段を見て諦めました……。

流石に魔法の食材です。高い!
普段使いの油にしてはあまりも高価過ぎました。

ですが、魔法の油。
使い続けてみる価値は必ずあると思います。